fattoria da Cosimo(ダ・コジモ)|平尾・大宮・高宮

高宮にあるガトーピレネーの店「fattoria da Cosimo(ダ・コジモ)」でおやつ購入♪

最近カラダが甘いものを欲ししすぎて困ってます(^ー^;)がんばれ自制心!

ということで、スイーツの情報ももらったのでさっそく行ってみることに♪
高宮に最近オープンした「fattoria da Cosimo(ダ・コジモ)」というお店に行ってみました。ガトーピレネーというバームクーヘンのような焼き菓子が買えるんだって!

ダ・コジモダ・コジモ

場所は高宮通りから行くとずーっと坂道を上がっていったところにあります。自転車で行くにはちとキツイかも(笑)白い外壁のオシャレなお店がそこにありました♪

お店に入るとショーケースみたいなものが見当たらず、ここがほんとにスイーツのお店なの?なんて思っちゃう空間なんだけど、こちらはギャラリーになるそうです。スイーツも今はガトーピレネーのみなので、ちょっと変わったスタイルになってるようです。

ダ・コジモ

お店の奥がちょっと見えたので覗かせてもらうと、店主の方が黙々と重たそうな棒をゆっくり回転させてます。実はこれがガトーピレネー!1本1本、備長炭でゆっくり直火に炙りながら作るというなんとも手間暇かかったスイーツ☆

ダ・コジモダ・コジモ

炙って回しては、生地をかけ...これを繰り返して1本作るのに3時間かかるんだって!しかもその後、専用のセラーで一日寝かせてコーティングするんだとか。「大変だけど楽しいですよ♪」と素敵なスマイル頂きました(^▽^)

なんでもガトーピレネーがあるお店も少ないけど、このような作り方でやってるお店はもしかしたらココだけかもと言ってましたよ。店内に漂よう煙たい感じはこれだったのね(笑)

ということで、1カット(4㎝1260円)を購入です!ちなみに4センチ(1260円)から40センチ(10500円)まで長さは選べるようで、長くなるほどお得になってました。ハジハジ1袋(315円)というのもあったので、タイミングが合えばお試しできるかも☆

ダ・コジモダ・コジモ

さっそく持って帰って、いただくことに♪丸みを帯びたオシャレなケースで、贈り物とかにもよさげな感じですね!カットされたガトーピレネーは何層にもなっていて確かにバームクーヘン的っす。

ダ・コジモ

重力と手作業でできたこの凸凹感は機械ではなかなかできない樹の年輪みたいな味わい深さがありますね~。ちなみにこのガトーピレネーという焼き菓子はスペインとフランスの国境にあるピレネー山脈で作られるお菓子なんだそうですよ。

ダ・コジモ

けっこうずっしり感があって、ちょっと温めるとほのかに炭火の香りと生地に練りこまれている小さなドライフルーツの香りが口に広がります☆う~ん、いいっすね♪ウマい(^3^)

なんでも今後はヨーロッパの伝統菓子とかも少しずつ増やしていきたいとのことでした。次はどんなスイーツか気になるところです。ガトーピレネーは1日の数量も決まってるから、電話確認して買いに行った方がいいかもですよ~。

■fattoria da Cosimo(ダ・コジモ)
【住所】福岡市南区高宮4-14-6
【電話】092-523-5262
【営業時間】8:00-20:00
【定休日】月曜日
⇒fattoria da Cosimo(ダ・コジモ)のFacebookページ
QRコード
※この情報は2012年11月20日時点の情報です。現在の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。 最新の情報を管理人にメール
MAP読み込み中

カテゴリ

この記事に関連する記事をチェック!

トラックバック

↓このエントリーのトラックバックURLはコチラ↓

コメント&シェア